オーラソーマ無料辞典・ホーム >>>オーラソーマ:ボトル>>>

ボトル使用時の注意事項

オーラソーマ:イメージ画像

ボトル使用時の注意事項

その1:

ボトルは出来るだけ、専用のボトルを持つようにします。
実際にボトルは、使っていくことによって
あなたのボトルへとなっていきます。

もし、他人が触れてしまった場合、クイントエッセンスの
「セラピスベイ」をコットンやティッシュに数滴染みこませたものを
ボトルで拭いてください。

「オリジナル・ホワイト」を代用することも可能です。
例外として、チャクラセットやレスキューセットは、
ボトル自体が本来のエネルギーを保てるように
強いプロテクション効果を持っているので
複数の人が触れても大丈夫なようになっています。

レスキューセットは、薬箱に入れて家族で使ってもよいでしょう。


その2:

ボトルは水分と油によって、はっきりと2色に分かれています。

この2つを混ぜ合わせるという作業は、2つの世界
現実の世界と、スプリチュアルな世界
表層意識と深層意識のバランスをとるという意味を表していますので
しっかりシェイクしましょう。

シェイクする事によって、その時にあなたが必要としている事を
ボトルが受け止め、活性化してくれます。

最初に使うボトルは、2番目に選んだボトルから。

でも、オーラソーマは、直感を尊重した無理強いしないセラピー。
迷った時は、あえて別のボトルから使っていくのもよいでしょう。
でも、1番目に選んだボトルを最初に使うと
現時点で抱えている問題や課題などが強く出てしまうケースも
ありますので、注意が必要です。

copyright©オーラソーマ無料辞典。All Rights Reserverd.