オーラソーマ無料辞典・ホーム >>>オーラソーマ:ボトル>>>

ボトルリーディングの方法

オーラソーマ:イメージ画像

ボトルリーディングの方法

1本目のボトル:魂のボトル

最初に選ばれたボトルは、その人が本来備え持っている「本質」を表し、

”魂のボトル”とも呼びます。

上層の色は、この人生を始めるときにあなたが携えた色です。
下層の色は、生まれかわっても変わらない魂の光の色です。

人生学びたい事、成し遂げたい事について、教えてくれます。
長い間、1本目に選ぶボトルが変わらない人もいます。

2本目のボトル:ギフトのボトル

2番目に選ばれたボトルは、その人の過去や
心の奥深い部分に横たわっている何かを表し

”ギフトのボトル”と呼び、別名”セラピーボトル”とも呼びます。

困難や障害を乗り越えてこそ成長や気づきがあると考えられ
問題点を指摘するだけでなく、成長出来る大きなチャンスだととらえます。

課題から多くを学び、賢くなった分、同じ繰り返しをしないという意味も
あります。

そういった意味から、私達に与える「贈り物」と解釈するので、
「ギフトのボトル」と呼びます。

リーディング後は、まずこのボトルから使用します。


3本目のボトル:今ここのボトル

3番目に選ばれたボトルは、その人の今の状態を表します。

1番目に出てきたあなたの本質が、2番目で表されたギフトのボトルを
得たことによって、今のあなたにどのように表れているのかが読み取れます。

何に気づき始めているのか、過去の出来事が今どのような影響を
及ばしているのかを告げています。

自分自身でこのボトルを解釈する時は、
出来るだけ冷静になって、客観的に眺める事が大切です。

判断に困った時には、身近な専門家のアドバイスが
大きな助けとなるでしょう。

4本目のボトル:未来のボトル

その人にこれからやってくるであろう何か、
すなわち将来における「潜在的な可能性」が見えるボトルです。

未来は決まっているものではなく、
自分の意思で変えていくことができるもの。

今のあなたの状態からは、こんな未来が予想されるという、
ひとつの可能性を示しているのです。

この最後のボトルによって、過去から現在、
そして未来へとつながっていく人生に、自分自身で答えを出していくこと
になります。

4本目のボトルをベットなどの傍に置いておくと、
未来のポジティブなエネルギーを引き寄せてきます。

copyright©オーラソーマ無料辞典。All Rights Reserverd.